COPYRIGHT © J-net Rental & Lease Co., Ltd ALL RIGHTS RESERVED.
会社を知る

働き方改革への取組み

より良い生活を!働き方改革実施中

働き方改革への取組み

J-netレンタリースは、

・サービス残業の廃止
・長時間労働の削減・管理
・休日出勤の廃止
・パワハラ、セクハラの抑制・対策

を行い、社員にとって働きづらい環境にならないように、様々な取組みを行っています。
せっかく入った会社が「働きづらい」とならないように、ES(社員満足度)の向上に努めています。

働き方改革の取組み一例

  • 働き方改革の取組み一例

    長時間労働の抑制

  • 働き方改革の取組み一例

    リフレッシュ休暇の推進

  • 働き方改革の取組み一例

    弁護士の相談窓口開設

Jネットレンタカーの大半の店舗は、8:00から20:00が営業時間ですが、出勤時間は、8:00から17:00まで、9:00から18:00まで、10:00から19:00まで、11:00から20:00までなどの交代制になっています。メインとなる時間帯は多めの出勤体制で、朝の早いシフトや夜遅いシフトは出勤人数が少なめで対応しています。このような工夫により、1日の勤務時間が長時間にならないような仕組みを取り入れています。
また、1年に1度連続5日間の休暇(リフレッシュ休暇)の推進や有給休暇も積極的に取れるようアナウンスしています。

女性の働きやすい職場へ

  • 女性の働きやすい職場へ

    男女関係ないチャレンジ機会

  • 女性の働きやすい職場へ

    意見の言いやすい環境

  • 女性の働きやすい職場へ

    産休・育休を取りやすい雰囲気

女性も活躍できる会社でなければ生き残ることが出来ないと私たちは考えています。男女関わらず同じチャレンジの機会を与えていますので、キャリアを積んで大活躍している先輩が多く働いています。
また、人生の中で大きな節目である出産・育児の期間や、親の介護なども出来るだけ負担のないような環境をご用意できるよう努力しています。まだまだ、満足いただける環境にはなっていないため、遠慮せずに要望を出して欲しいと願っています。